• 「クアトロランタン」キャンプ・グランピングで重宝する持ち物
  • HOME
  • 「クアトロランタン」キャンプ・グランピングで重宝する持ち物

クアトロランタンはこんなシーンにおすすめ

class=”alignnone wp-image-3499 size-full” src=”https://panaceanet.com/familyhotel/wp-content/uploads/2019/06/142927458.jpg” alt=”クアトロランタンはこんなシーンにおすすめ” width=”690″ height=”388″ />

クアトロランタンはこんな方におすすめ

  • キャンプ・グランピングに行きたいと思っている方
  • 災害時でも使えるランタンを探している方
  • テントの中でも空調が欲しい方
  • 照明としても手持ちライトとしても使いたい方
  • 屋外でスマホの充電器も欲しい方

おすすめシーンその1には、何時でも持ち運ぶことで快適に使える、キャンプが挙げられます。
メインのランタン機能は十分な明るさを保ちつつ、必要に応じてLEDライトに切り替えられたり、サーキュレータも使えるのが魅力です。
明るさの調節もお手の物でバッテリーの無駄なしです。

おすすめシーンその2は災害発生時で、やはり安全に不可欠な明かりを確保できるのがポイントです。
また、空調が使えない場所や避難所などでも、サーキュレータで風を起こせることも魅力の1つです。
災害が発生すると水分補給が限られますし、風のない場所では熱中症がリスクですが、これがあれば安心です。

おすすめシーンその3は普段遣いで、一般的な照明器具やモバイルバッテリーとしても役立ちます。
充電して自由に持ち運べますから、屋外の好きな場所で読書をしたり、スマホやタブレットを使いたい時に便利です。
アウトドアや災害時に用途が限られるわけではないので、アイディア次第で活用可能です。

この商品が選ばれる理由

選ばれる理由その1はランタン機能で、強力に明るく照らしたり、逆に長時間長持ちする照明が使える点にあります。
弱モードでも50ルーメンと明るいですが、強モードなら220ルーメンまで明るさがアップします。
弱なら12時間、中でも7時間照明を使い続けられますから、実用性の高さが窺えます。

選ばれる理由その2はLEDはライトで、こちらはランタンより明るさが抑えられるものの、最長24時間使えるのが強みです。
高い場所にフックで引っ掛けて使用できますから、テーブルに置いて使うランタン機能と使い分けられます。
設置場所や用途に分けて照明機能が選べるので、そこが人気になっています。

選ばれる理由その3はやはり、空気の循環とモバイル端末のバッテリーチャージができることでしょう。
サーキュレータは空気の循環が目的で、熱がこもりやすい場所を快適にしてくれます。
モバイルバッテリー機能は携帯電話だと2回分の充電が可能なので、そういう痒いところに手が届く利便性の高さから選ばれます。